和白干潟は生きものの宝庫new!
和白干潟の「アートギャラリー」new!
和白干潟紹介
和白干潟の生き物たち
和白干潟への交通案内
「来んね!TV」で和白干潟を紹介
●キヤノンクリック募金開始!
new!

●SAVE JAPAN プロジェクト
●ラムサール条約と和白干潟 new!
■インタビュー福岡 new!
http://fukuoka-domain.net/interview/

和白干潟を守る会new!
★最近の和白干潟
new!
★2012年4月からは以下のブログに移行しました。
http://wajiroblog.blog.fc2.com/

活動予定new!

活動紹介

対外活動new!

●和白干潟通信「愛して、わじろ」
new!

掲載記事紹介new!

入会案内
和白干潟自然のアルバム
 2014.4.8 和白干潟に飛来したオバシギ
    これからの行事案内

    ●
海岸探鳥会


開催日時:2014年4月13日(日) 9:00〜12:00
集合場所: 午前9時、JR香椎線和白駅前公園
参加費 : 野鳥の会会員:100円、一般:300円
持 ち 物 :観察用具(ある人)
主  催:日本野鳥の会福岡
連 絡 先:tel092-606-0012(山本)


  和白干潟のクリーン作戦と自然観察

開催日時:2014年4月26日(土) 15:00〜17:00
集合場所: 和白干潟・海の広場(福岡市東区和白4丁目)
    (駐車場なし、西鉄唐の原駅下車徒歩5分)
参加費:無料
主  催:和白干潟を守る会
問合せ先:tel:090-1346-0460(田辺)
miyakodori 和白干潟を 守る会ホームページ
The Save Wajiro Tidal Flat Association











































お知らせ=

第17期 和白干潟の自然観察ガイド講習会のお知らせ new!
和白干潟を守る会の自然保護活動が(公社)日本ユネスコ協会連盟の
  第5回「プロジェクト未来遺産」に登録されました!new

★「和白干潟のラムサール条約登録」を求める署名にご協力ください!
new!
和白干潟を守る会20年の「未来につなごう和白干潟完成!
和白干潟が「にほんの里 100選」に選ばれました!
イ オン「幸せの黄 色いレシートキャンペーン」報告 new!

 2011 年3月11日に発生したマグニチュード9.0の「東日本大震災」と大津波、そして福島の原子力発電所の事故により被害を受けられたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます!

1日も早い復旧とみなさまのご健康を心よりお祈り申し上げます。


2008.10.11以降、あなたは累計人 目の訪問者です。
(本日は番目のアクセスです。 また昨日は人のご来場者がありました)
2008年10月より契約先を変更し当新規アドレスに致しました。
(和白干潟を守る会のホームページは1996年8月22日に開設し2007年10月25日時点では68152件のアクセ スがありました。)

 和白干潟は、博多湾の東部、和白海域(約300ha)にある砂質干潟です。面積は約 80haあり、日本海側で は最大規模の 干潟です。周辺の博多湾沿岸はほとんど人工の海岸になっていますが、ここには砂浜、岩礁地帯、ヨシ原、クロマツ林へと続く貴重な自然海岸が残っています。 また東アジアの渡り鳥の渡りルートの交差点にあたる重要な場所で、1980年以降237種の野鳥が観察されています。1975年より飛来しているミヤコド リの渡来地として有名です。絶滅が心配されているクロツラヘラサギ・ズグロカモメ・ツクシガモなどの越冬地としても重要です。ここにはたくさんの貝や カニ、ゴカイなどの小さな生き物がすんでいます。これらを求めて、魚や鳥が 集まり、貴重な自然の営みが残っているところです。しかし現在、和白干潟沖では1994年の着工以来人工島の建設工事が進 んでおり、環境悪化が心配されています。

活動報告・活動方針new!
要望書・提案・回答new!
●パンフレット・絵はがき
●弱った野鳥を見つけた時は
和白干潟観察マップnew!
 (PDFファイル527KB)
和白干潟に関する「質問と答え」コーナー



リンク集
和白干潟を守る会
問い合わせ窓口

左: ミヤコドリ 右:オオソリハシシギ

重要! こ のホームページに掲載されている文 章およ び画像(特にきりえや写真)の著作権は、和白干潟を守る会および個々の作者に帰属します。著作権法により、無断で転載・複製することは禁止されていますの で注意してください。

counter graph