ブレーキの種類

上へ 自動車が旋回するとき 雪道走行 霜対策 タイヤサイズ インチアップ ローテーション ブレーキの種類 サスペンションの種類 ヘットライト

ブレーキには、大きく分けてドラムブレーキとディスクブレーキの二種類に大別されますこれを表にまとめてみました。

種類 ドラムブレーキ ディスクブレーキ
写真1
写真2
写真の説明 2は、ドラムをはずし車の真横から見た写真です 1は、真横から 2は、前から見た写真です
効き具合 ブレーキの大きさの割とよく効きます 効きを良くしようとするとかなり大きいものが必要
放熱性 熱がこもりやすくフェード(注)しやすい 放熱性が良くフェード(注)しにくい
経済性 安価でライニングの自明も長い 高価でパッドの自明が短い
使用 大型トラックの前後輪及びその他の自動車の後輪 普通の自動車の前輪およびスポーツカーの前後輪
整備性 オイル漏れを起こしやすく交換も面倒 めったにオイルが漏る事は無く簡単に交換できる
作動その他 ドラムブレーキの作動 ディスクブレーキの作動

(注)フェードとは、ブレーキオイルが沸騰して気化してしまいブレーキの圧力が生じなくなり効かなくなってしまう現象

 
 
当ホームページは、 http://www.geocities.jp/carnkgw/ に間もなく完全移転します、すでに更新も、停止しております